カルバンクラインについて

LINEで送る
Pocket

カルバンクラインは元来ははキャリアウーマンが好き好んで着るようなNYコーデと呼ばれるトレンドから始まりましたが、現在では、イブニングドレスなども手掛けているブランドです。

 

カルバンクラインの印象は諸々とあると思いますが、キャサリン・ヘップバーンの若彼氏ころの心象という人も多々あるのではないでしょうか。

 

アメリカントラディッショナルな風情のブランドでカルバンクラインは非常にプレーンでスタイリッシュな意匠です。

 

カルバンクラインといえばもうひとつ、香水のエタニティも著名です。カルバンクラインのブランドができたきっかけは、幼馴染と共に、コートを販売しているアパレルの会社を作ったのがきっかけだったようですね。

 

カルバンクラインのブランドを愛用している人は、色利用しや大人なている感じが好きだという人も多々あるのではないでしょうか。日本でカルバンクラインといえば、セカンドラインのckの方が高評価があるかもしれませんね。

 

カルバンクラインと聞くと何となく男性の下着をイメージするのは私だけでしょうか?なぜでしょうか多くの人はカルバンクラインと聞くと男性の下着が頭の中に浮かんでくるのではないでしょうか。

 

カルバンクラインは1942年にアメリカのニューヨークで誕生したデザイナーです。